chelonitoxism:ウミガメ肉摂食による中毒死

ミクロネシアでウミガメ食べて6人死亡
http://www.jiji.com/jc/p?id=20101114100715-0111796&n=1

太平洋の島国ミクロネシア連邦政府は13日までに、ウミガメのタイマイを食べた住民6人が死亡し、90人以上が体調不良に陥っていることを明らかにした。タイマイの肉には毒が含まれるが、解毒剤はない(4月撮影) 【AFP=時事】


 ↑
日本では、ここしか掲載してない?


Toxicon. 2007 May;49(6):827-32. Epub 2006 Dec 19.
Chelonitoxism: new case reports in French Polynesia and review of the literature.


"chelonitoxism, a type of poisoning caused by biotoxins in turtle flesh for which there is no known antidote."
http://www.seeddaily.com/reports/Turtle_meat_killed_six_in_Micronesia_government_says_999.html



by internalmedicine | 2010-11-15 11:18 | 環境問題  

<< RAFT:再同期/除細動治療ト... EMPHASIS-HF:軽症心... >>