症例報告: facebookによる喘息増悪

social networking である、facebookによるストレスにより、喘息増悪を来した症例報告

Facebook: a new trigger for asthma?
The Lancet, Volume 376, Issue 9754, Page 1740, 20 November 2010
doi:10.1016/S0140-6736(10)62135-6



facebook (http://www.facebook.com/)ログイン前後に、ピークフローメーターを使用し、20%以上の変動が見いだされた・・・という話。

心理学的ストレスが喘息発作の原因となるということは認識されていて、うつ喘息患者においては、副交感・交感神経のdysregulation、迷走神経関与がストレス誘因刺激として報告されている(J Appl Physiol 2010; 108: 1542-1549. 、 Allergy 2009; 64: 1444-1450.  、J Allergy Clin Immunol 2009; 124: 66-73.

吸入ステロイド+モンテルカストにてコントロールされていた症例で、ハウスダストアレルギーを有し、夏場悪化のみあったケース。
失恋を契機におちこみ、その相手の女の子が様々な若い男とfacebookで交流するのをみるにつけ・・・



facebookのせいというより、要素としては、失恋の方が大きい気がするのだが・・・

by internalmedicine | 2010-11-19 09:59 | 呼吸器系  

<< 米国:5名に一人が精神疾患、最... カナダ:CKD検診にコスト効果なし >>