医師は、子供が太ってると伝えない・・・



Parental Recall of Doctor Communication of Weight Status
National Trends From 1999 Through 2008
Eliana M. Perrin, MD, MPH; Asheley Cockrell Skinner, PhD; Michael J. Steiner, MD
Arch Pediatr Adolesc Med. Published online December 5, 2011. doi:10.1001/archpediatrics.2011.1135

1999-2008年、4985名の2-15歳で、85パーセンタイル以上のBMIを有する子供の両親で、医師もしくは医療関係者が子供が既に過体重であることを伝えられたかどうかの調査。
両親からは、22.4%のみという結論。超肥満の場合、58%ということで、よほどの肥満でも告げられてない。

医療関係者は、過体重・肥満のスクリーニングの役割を有しており、さらにその役割が重視されてくるだろうと報道(http://www.latimes.com/health/boostershots/la-heb-children-overweight-doctor-20111205,0,3998880.story)されている。

by internalmedicine | 2011-12-06 14:40 | 糖尿病・肥満  

<< 妊娠可能年齢女性での魚摂取と心... 合剤の標準使用利尿薬HCTZは... >>