せめて減煙を・・・肺癌予防のため




Effect of Smoking Reduction on Lung Cancer Risk
JAMA. 2005;294:1505-1510.
http://jama.ama-assn.org/cgi/content/abstract/294/12/1505

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
継続的なヘビー・スモーカー(≧15 cigarettes/d)
減煙スモーカー(≧15本から、50%最低減少したが、禁煙できない)
軽度喫煙継続者(1-14 cigarettes/d)
禁煙(5-10年の調査間隔にて)
安定した過去喫煙者
喫煙継続なし

light smoker 0.44(95% CI, 0.35-0.56)
禁煙者 0.50(95% CI, 0.36-0.69)
喫煙経験無し 0.09(95% CI, 0.06-0.13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

by internalmedicine | 2005-09-29 14:45 | 呼吸器系  

<< 喫煙者から超過入院分だけでも徴... 大豆中の内分泌攪乱物質が肺癌を抑制 >>