糖尿病:薬剤併用療法健保適用

糖尿病治療は、あくまで、食事、運動療法が前提ということを念頭に・・・

年末のどたばたで、以下の適用追加、見逃していた。

アクトスは、単独療法以外に、併用療法としては、SU剤との併用、α1-GIとの併用が認められていたが、”食事療法、運動療法に加えてビグアナイド系薬剤を使用”が追加適用となった。

http://www.takeda.co.jp/press/article_31405.html




速効型食後血糖降下剤「ファスティック®錠/スターシス®錠」チアゾリジン系薬剤との併用療法効能追加のお知らせ
http://www.astellas.com/jp/corporate/news/detail/post-38.html




地元薬業卸からもらったパンフを変更
a0007242_10451324.jpg


問題は黄色のところなのだが・・・保険適用解釈は灰色!

by internalmedicine | 2009-01-06 10:08 | 糖尿病・肥満  

<< アップル社Jobs健康問題 矛盾:メタボ提唱者の短い対談 >>