術後のゲンタマイシン・コラーゲン・スポンジはかえって創部感染を増やす

直腸結腸手術時、止血に加え、感染予防目的の、ゲンタマイシン放出コラーゲンスポンジは感染頻度を減少せず

by internalmedicine | 2010-08-05 09:16 | 感染症  

<< 血中脂質に関与する95個の遺伝子座: 遺伝性血管性浮腫急性発作: C... >>