女性:カフェイン摂取と心房細動には関連が認められない・・・

カフェイン摂取は、少なくとも女性においては、心房細動発症と関連してませんよ・・・という前向き研究(Women's Health Study )評価
Am J Clin Nutr. 2010 Jun 23.
Caffeine consumption and incident atrial fibrillation in women.


カフェイン摂取量 22, 135, 285, 402, 656 mg/dでわけて、時間-種々共役要素を用いた2004年アップデートCox比例ハザードモデルにおいて、対する多変量補正ハザード比(95%CI): 1.0, 0.88 (0.72, 1.06), 0.78 (0.64, 0.95), 0.96 (0.79, 1.16), 0.89 (0.73, 1.09) (P for linear trend: 0.45)


解説記事(http://www.theheart.org/article/1111677.do)に、”一晩で8杯ものエスプレッソを飲んだ場合の次の日の影響はわからない。短期的影響ってのがあるから・・・”と助言が付記されている。

by internalmedicine | 2010-08-21 08:39 | 動脈硬化/循環器  

<< アスベスト単独では気道閉塞の原... 臨床トライアル:組み合わせアウ... >>