米国マイノリティーがん患者:心理学的合併症・QOL悪化

ヒスパニック系のがん患者でdistress多く、うつ、社会HRQおL、総括HRQoLなど悪化が見られる。
他のマイノリティーでは検討が十分でない。

Psychological morbidity and quality of life of ethnic minority patients with cancer: a systematic review and meta-analysis
The Lancet Oncology, Volume 12, Issue 13, Pages 1240 - 1248, December 2011

by internalmedicine | 2011-12-16 23:26  

<< BMJ恒例クリスマス企画201... 子宮頚癌:POBASCAMトラ... >>