カルシウム摂取と肥満の関係

-ビタミンDとの関係--1,25-(OH)-D3はヒト脂肪細胞の細胞内カルシウム増加させる。食事性のカルシウム増加により1,25-(OH)-D3値を減少することにより脂肪細胞の細胞内カルシウム減少し、ヒトの脂肪を減少させることが示された。.[[Obesity Research 13:670-677 (2005):http://www.obesityresearch.org/cgi/content/abstract/13/4/670]]

by internalmedicine | 2005-06-08 18:07 | 動脈硬化/循環器  

<< テストステロンがCHF患者の運... アルコール吸入なんてアホなこと... >>