PE(早漏)に関する続編・・・・我慢強くなれ 日本男児


PE(早漏)に関する初めての本格的疫学研究でわかったものは・・・
http://intmed.exblog.jp/1847871/

の続編という感じかな・・・

早漏の定義

Epidemiology of premature ejaculation.
Current Opinion in Urology. 15(6):399-403, November 2005.
Purpose of review:
早漏は最も多い性的訴えである。この文献レビューは、早漏の地理的、医学的な観点に焦点をあてている。
近年、多くの文献が、Global Study of Sexual Attitudes and Behaviorsからのデータで、出版された。大規模研究で、40-80歳の27500名の男女の性的な関係に関する様々な局面の調査である。
方法論的なバイアスにかかわらず、21%以上の頻度で早漏の現実像が現れた。
要点としては、すべての国において、早漏が最も多い性的障害である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
というレビューが早漏に関する文献レビューが報告になったらしい。




この文中のファイザースポンサーの調査を興味本位で見ると、日本のかなり特殊性が見受けられる。


Global Study of Sexual Attitudes and Behaviors
http://www.pfizerglobalstudy.com/study/study-results.asp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本は他国に比べてきわめて、パートナーに対して身体的にも情緒的にも満足感が少ないようです。(昨年、どれくらい身体的に楽しいパートナーとの関係がありましたか?・昨年、どれくらい、パートナーとの関連において情緒的に満足できましたか?)
http://www.pfizerglobalstudy.com/study/question_template.asp?categoryId=1&questionId=6&image=howphysic-4243.gif

昨年1年間性行為を持ったか?・・・は、日本は平均的
http://www.pfizerglobalstudy.com/study/question_template.asp?categoryId=2&questionId=9&image=haveyou-2829.gif

自分の健康に対する自信は平均的
http://www.pfizerglobalstudy.com/study/question_template.asp?categoryId=1&questionId=4&image=howwould-2021.gif

ところが、性交障害にて受診するのは、日本は国際的にみて、非常に少ない
http://www.pfizerglobalstudy.com/study/question_template.asp?categoryId=2&questionId=12&image=hasyour35.gif

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本は、性的な行為自体はさほど諸外国平均と変わらないが、満足度がきわめてすくないらしい。
・・・・
EDにくわしい先輩医師がいうには、、
高齢女性は性的に相手が強いのを必ずしも好まないという傾向も日本にはあるとのこと
・・・性行為が嫌いな女性も日本には多いかも?・・・だから満足に繋がらない可能性がある。

だから、早漏だから・・・女性の満足度が低いという単純な話ではないと思うが・・・


日本男性の平均(±SD)射精時間は、156.5 +/- 80.7 秒で、勃起時間により決まるJ Sex Marital Ther. 1997 Spring;23(1):25-8.

やっぱり、冒頭紹介の報告では、この膣内の射精までの時間( (IELT) は、早漏でない場合は7.3分、早漏の場合は1.8分だから日本人は早漏の頻度が多いのか、正常でもIELTが短いのか?・・・我慢強くなれ・・・日本男性!

by internalmedicine | 2005-10-20 17:29 | 医療一般  

<< 2世代(非定型薬、atypic... ゆっくりとした呼吸で血圧の受容... >>