女性高脂血症の心血管一次予防を目的とする薬物療法は意味無し?

“一次予防における脂質低下治療及びホルモン療法の意義は非確立。
二次予防でホルモン置換療法は心筋梗塞再発予防として効果無し、いくつかの脂質低下薬は冠動脈疾患の死亡率を下げると言われている。”
というのが一般的です。

コレステロールが高いから直ぐスタチンをというのは間違いで・・
もともと、現在の高脂血症診療のガイドライン
でも、まずライフスタイルの改善を指導しています。

#もっともライフスタイルの改善でコレステロール値が改善するというエビデンスは無いと思うのですが・・・確認中・
・・
AHA 食事ガイドラインをご参考にどうぞ!

本日付のJAMAのメタ解析において、
女性における脂質低下治療による心血管イベントに関して、
・一次予防ではすべてに効果無し
・二次予防では総死亡率を下げないが、心血管死亡率などは下げた

とのことでした。

あたら馬手、女性の高脂血症一次予防に関して、効果に疑問というか、否定的なわけです。


Drug Treatment of Hyperlipidemia in Women
JAMA. 2004;291:2243-2252.
【一次予防】
13の研究。6つのトライアル・総計11435名の心血管疾患を有さない女性で、脂質低下への影響を評価したもの。。脂質低下は必ずしも総死亡率減少を生じない (RR, 0.95%CI, 0.62-1.46)、心血管死亡率を下げない(RR, 1.07; 95% CI, 0.47-2.40)、非致死的心筋梗塞を下げない(RR, 0.61; 95% CI, 0.22-1.68), 血管再疎通療法を下げない(RR, 0.87; 95% CI, 0.33-2.31), 心血管イベントを下げない(RR, 0.87; 95% CI, 0.69-1.09).
しかし、評価にできるに少なすぎる心血管イベントのトライアルがある。
【2次予防】
8つのトライアル心血管疾患を有する8272名の女性での検討では
脂質低下は総死亡率を減少させなかった(RR, 1.00; 95% CI, 0.77-1.29)
しかし、心血管死亡率減少(RR, 0.74; 95% CI, 0.55-1.00)、非致死的心筋梗塞(RR, 0.71; 95% CI, 0.58-0.87)、再血管疎通療法(RR, 0.70; 95% CI, 0.55-0.89)、総心血管イベントの減少(RR, 0.80; CI, 0.71-0.91)をもたらした。

【まとめ】
心血管疾患のない女性では脂質低下療法は総死亡・心血管死亡率を下げない。
脂質低下療法は心血管イベントを下げるかもしれないが、現在のエビデンスでは十分ではない。心血管疾患があると判明している女性では高脂血症の治療は、心血管イベント・心血管死亡率、非致死的心筋梗塞、再疎通療法の機会を少なくするが、全体的な総死亡率の減少には影響を及ぼさない。
────────────────────────────────────



最上部URLで“女性特有な問題”がまとめられてました。
────────────────────────────────────
1)症状発現
高齢者に女性が多い
狭心症では典型的な冠動脈予測がむずかしい(予測可能性は50-60%止まり、男性では80-90%と高い)
女性は非典型的な症状(肩痛、顎痛、呼吸苦、吐き気)をうったえることがある

2)危険因子
女性では糖尿病の影響が大きい
HDLコレステロールが高いことが多い
総コレステロール、LDL、Lp(a)の女性での役割が不明
冠動脈疾患リスクは閉経後増加

3)予後
心筋梗塞初発での死亡リスクが高い
より長期間不安定であること
合併症が多い(発症時点が男性より高齢なためか)

4)一次予防
コレステロール低下の利点のエビデンスが不十分
ホルモン補充療法の利点のエビデンスが不十分

5)二次予防
冠血管形成やバイパス手術を受けたがらない
心臓リハビリテーションをうける人が少ない
アスピリン、β遮断剤、ACE阻害剤を受けている人が少ない
────────────────────────────────────

で、この論文の通りかというと・・
・女性なら、ほんとに無制限に、無症状コレステロールを薬物療法無しで放置すべきかというと、その答えにはなっていない
・高脂血症治療が必ずしもスタチンではなかった。最近の新しいスタチンの薬剤ではどうかはわからない。とくにpleomorphic functionが重視されている時代では・・・
・日本のガイドラインで採用されているリスクの層別化が考慮されていない。

など疑問が残ります。


リスクの少ない女性にはあんまり薬物療法をしないことでよろしいということはたしかなようです。ただ、ホモ型のIBのような高脂血症を放置していてはまずいと思うのですが・・

by internalmedicine | 2004-05-12 09:53 | 動脈硬化/循環器  

<< 頭をつかうスポーツは頭が悪くなる? COPD世界・アジア・日本の状... >>