PSA検診?・・・なんだぁ そりゃ

正月明けで、いそがしくて・・・なかなか書き込めない



PSA検査、直腸指診(DRE)の検診というのが意義がすくないというのは以前からも知られてるが・・・補強的なエビデンスになるのか?
The Effectiveness of Screening for Prostate Cancer
A Nested Case-Control Study
Arch Intern Med. 2006;166:38-43.
http://archinte.ama-assn.org/cgi/content/abstract/166/1/38

PSAによる分析において検診のbenefitは見いだせなかった。
プライマリ:PSAと全原因死亡率(補正オッズ比 1.08; 95% CI 0.71-1.64; P = .72),
セカンダリ:PSA and/or DRE検診と特異的死亡率(補正オッズ比 1.13; 95% CI
0.63-2.06; P = .68).

医学部や医療系大学の先生方の中でもまだPSA検診を勧めている先生方も多いようである。当地域でもいまだ泌尿器科の先生方がPSA検診を地域住民に啓発といって市民フォーラムを盛んにおこなっている(・・・おまえらの方が啓発が必要だと内心思っている次第で・・・)




NHKで 癌関係の話で 日本の医者が遅れてるだのという結論だったそうだ・・・NHKの医療関係の報道は???が多いのでまぁ想像はついたが、外国の金持ち向けのサービスがまるで一般的であるかの如く報道され、日本の低医療報酬を無視して、まぁ医者が悪いという結論になったと伝え聞いている。・・・政府批判に繋がる放送はまったくされなくなり、一方的な大本営放送局となったNHK・・・受診料ホントに不払いしようかと・・・

by internalmedicine | 2006-01-11 12:30 | 医療一般  

<< スタチンは癌に対してニュートラル 磁気療法はまだ疑似科学的・・・... >>