コンタクト診療費混乱

眼科診療は当方には関係ないのだが・・・これって過剰請求ではなく、通達のミス・不備が原因だ!

コンタクト診療費混乱・診療報酬改定後、過剰請求相次ぐ
4月の診療報酬改定後、コンタクトレンズを再び購入するため検査を受けた患者に対する医療費の過剰請求が相次いでいることが分かった。初診扱いや保険適用外とすることで、患者負担が10倍以上となるケースもあった。保険適用にするよりも眼科医院の収入が増えることや、一部の地方社会保険事務局が誤った説明をしたことが原因。厚生労働省は2日、全国の事務局に文書で「保険適用が原則」と指導した。 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060503AT1G0202102052006.html




これって医療機関が悪いの?・・・明らかに診療報酬改訂の不備だろ

通達が遅く、未だに、施設基準の認可がもらえていないのは行政の怠慢であり、集団的な損害賠償対象にもなり得る失態だろうと思うのだが・・・

マスコミの御用・誤用記事だとおもわれる。

by internalmedicine | 2006-05-04 14:04 | メモ  

<< 訴訟乱用(lawsuit ab... 統合失調症患者の暴力行為の国家... >>