小児メタボリックシンドローム

大人のメタボリックシンドロームでさえ、納得してないのに子供のまで・・・なんでパーセンタイルなんじゃ!
The metabolic syndrome in children and adolescents
The Lancet 2007; 369:2059-2061・・・に関して我慢して読み進めてみる・・・
成人のメタボリックシンドロームは心血管疾患、糖尿病のリスク要因のclusterとして定義されており、腹部肥満、脂質異常、耐糖能異常、高血圧を含むものである。2005年IDF( International Diabetes Federation)は成人のメタボリックシンドロームを定義(The Lancet, Volume 366, Number 9491, 24 September 2005)した。小児・青年の定義はまだであった。子宮内・小児の環境で、肥満、脂質異常やメタボリックシンドロームにさらされ、都市化、不健康な食事、閉じこもりなどが子供の健康に悪影響を与えている。小児肥満が心血管リスク増加をもたらしている。若い世代でもメタボリックシンドロームを同定するための診断ツールが必要となってきた。


なんて、我田引水的な言いようだろう

・・・・というところで発表された小児メタボリックシンドロームの診断




診断基準にパーセンタイルを使ってるんだからあったりまえじゃん!
要するに、10-12%の同定頻度となるよう作られているのである。

さらに、年齢・性別カットオフ値をあらためて設定し直した診断クライテリアが発表されている。
Development of Age-Specific Adolescent Metabolic Syndrome Criteria That Are Linked to the Adult Treatment Panel III and International Diabetes Federation Criteria
J Am Coll Cardiol 2007; 49: 891-898


IDF definition of at-risk group and of metabolic syndrome in children and adolescents
Age 6 to <10 years
•Obesity ≥90th percentile as assessed by waist circumference

•Metabolic syndrome cannot be diagnosed, but further measurements should be made if family history of metabolic syndrome, type 2 diabetes mellitus, dyslipidaemia, cardiovascular disease, hypertension, or obesity




Age 10 to <16 years
•Obesity ≥90th percentile (or adult cutoff if lower) as assessed by waist circumference

•Triglycerides ≥1·7 mmol/L

•HDL-cholesterol <1·03 mmol/L

•Blood pressure ≥130 mmHg systolic or ≥85 mmHg diastolic

•Glucose ≥5·6 mmol/L (oral glucose tolerance test recommended) or known type 2 diabetes mellitus



Age >16 years
•Use existing IDF criteria for adults2



・臨床的に簡単に用いられるように定義したとのこと
・治療、特に、生活スタイルの介入は、子供・思春期青年たちのメタボリックシンドロームの進展を半減化し、心血管疾患や2型糖尿病への発症者を最小化することを目的にしているとのこと

そして、今回のIDF推奨の重要なポイントは、
・小児・思春期での体脂肪とその分布の関係の理解
・成長パターンがadiposityや他の状態を予測するかの検討
・コホートによる長期研究開始:異なる民族性、自然史、介入の有効性、特にライフスタイル介入への影響など
・・・ということ

まだ研究段階であり、まだまだ検討すべき事が多いたたき台である事は確かなのである。

by internalmedicine | 2007-06-22 10:29 | 動脈硬化/循環器  

<< アデノ随伴ウイルス(AAV)ベ... 定義をごちゃごちゃといじるだけ... >>