TIMIリスクスコア層別化は男女とも有効だが、同スコアでもアウトカムは男性が悪い

TIMI Risk Score for UA/NSTEMI
http://www.mdcalc.com/uanstemitimiscore

原著?:The TIMI Risk Score for Unstable Angina/Non–ST Elevation MI
A Method for Prognostication and Therapeutic Decision Making
JAMA. 2000;284:835-842.



TIMI risk score: does it work equally well in both males and females?
Emergency Medicine Journal 2007;24:471-474
前向きのEDでのACS可能性のある患者
人口統計学的、心臓史・病歴、TIMIリスクスコアの構成成分
メインアウトカムはTIMIリスクスコアによる層別化死亡、AMI、血管再建と男女差

2022名(1204名の女性、818名の男性)
メインアウトカム(女性vs男性)
TIMI 0 (n = 670), 1.6% vs 2.0%, p = 0.2
TIMI 1 (n = 525), 4.6% vs 8.5%, p = 0.02
TIMI 2 (n = 378), 6.3% vs 10.4%, p = 0.05
TIMI 3 (n = 234), 6.5% vs 24.6%, p<0.001
TIMI 4 (n = 157), 22.7% vs 24.4%, p = 0.15
TIMI 5 (n = 52), 35.5% vs 39.1%, p = 0. 2
TIMI 6 or 7 (n = 6), 33.3% vs 66.7%, p = 1.0


TIMIスコアとアウトカムの相関は男女とも有意差(p<0.001) あり
しかし、男性の方がTIMIリスクスコア低いときにアウトカム悪化

【結論】ED時点でのACS疑い例ではリスクスコア層別化は男女でも可能
だが、男性の方が同じスコアでもアウトカム悪い

by internalmedicine | 2007-06-24 11:40 | 動脈硬化/循環器  

<< 関係学会:「エホバの証人」信者... 一酸化炭素 >>