ジェネリックは多少問題あるけどがまんしろとFDA ・・・ どっかの国の大臣みたいな発言

患者の訴えにかかわらず安いジェネリック抗うつ剤は有効性、安全性と同一とFDAは言い張ったとのこと

FDA says generic Wellbutrin OK despite reports
abc news By Susan Heavey April 16, 2008



85の患者からのレポートで、ジェネリックに変更したときに、うつ状態が悪化したと報告を受けている78の報告、のこりは新規・増悪副作用で、頭痛、疲労・不安・消化器問題である。


“有効性があるのか、ジェネリックに変えたときの新規発症副作用は、ジェネリック使用の問題点であるし、ほかの説明もできる・・・”とFDAはWebsiteで表明(http://www.fda.gov/cder/drug/infopage/bupropion/TE_review.htm)



薬剤濃度の推移ずいぶん違うのだが・・・



これでも同じと言い張る役人・・・日米とも役人の質ってのはくそというのは同じなのだろうか?

アメリカのほうがましな点は・・・メディアがまともにこの矛盾を批判していることであろう

日本のメディアはジェネリックメーカーの言うがまま、経団連の言うがままの一方的報道のみ垂れ流し続けている・・・事実

by internalmedicine | 2008-05-09 11:36 | くそ役人  

<< 人を信じて疑わない善良なる医療... たばこ依存症AHRQガイドライ... >>