記者クラブ機能:記者会見前に報道数社の記者と飲酒を隠す

中川氏の国辱的恥さらし と 政治とメディアの関係の縮図


今回の不祥事・報道時系列
フジテレビとabcニュースの報道
 ↓
他の民放各社
 ↓
NHK


おそらくabcニュースの存在が大きかったと思う・・・仲間内で秘密にしてたことが、それ以外では通ぜず、民放各社も報道せざる得なくなったのが経緯だろう。


Yahoo!ニュース 2月18日0時3分配信 毎日新聞
 中川氏がG7に出席した際、飲酒していたことは官邸サイドもつかんでいた。政府高官は16日朝、「(マスコミも)一緒に飲んでいたそうじゃないか」などと語っていた。

事態が急転したのは、一夜明けた17日朝。「テレビに映っている自分の姿を見てギョッとした。辞めたい」。中川氏は首相サイドに辞意を伝えた。中川氏が記者会見直前にも報道数社の記者と飲んでいたことが判明し、「朝刊各紙の論調が予想を超え厳しいものだった」(政府関係者)ことで、官邸内にも危機感が広がった。首相周辺は「中川氏を入院させ、そのまま辞任させるべきだ」と首相に進言した。


あげくに、
「体調が悪くて、あのような心配をかけるようなことを起こしたが、医師の指導に従ってギリギリの体力の中でやり遂げたいということ」。



最後は医者のせい!



さすが、変態記事垂れ流し! 毎日新聞


毎日新聞はじめとする日本最大の利権団体といっても良い記者クラブと政府・・・飲酒会見し、世界に財政トップの恥さらしをさせたのは、医者のせいらしい・・・という結論で今回も幕引き


この医師名を開示してほしいものだ・・・国家的犯罪者だろ・・・政府筋に従えば(皮肉をこめて)


それにしても、官僚や政府に都合良いように・・・情報統制されている日本・・・現在の経済状況に至った理由も、あのいい加減な小泉イズムを礼賛しすぎたメディアの存在が大きい


「嘘をつくな」「人に迷惑をかけるな」と文科省 2009年2月18日 11時00分

 ↑
優秀なはずの“とうだい”を出た人も、うそをつき、ひとのせいばかりにするのだから・・・小学校からやり直しても無駄



在りし日の中川・記者クラブ機能を利用してジェネリック批判への反論
   ↓
政府の記者クラブ攻撃 2007年 05月 13日


新聞社の横暴  2004年 05月 08日


大新聞の横暴 2004年 12月 20日




AOL:Raw Video http://clipsyndicate.com/publish/video/840592?wpid=2541

BBC:http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7892653.stm

bloomberg: http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=agX..fsKdYGs&refer=home

Timesonline: http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article5743244.ece



あくまで、ネットでの噂?なのだが・・・防備録として残す


”【中川財務相電撃辞任外伝】 二階堂ドットコムvs読売新聞全面戦争突入か? 越前谷知子記者抹消計画発動”

この件がネットで暴露されてから、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の情報を削除している。
●削除前;越前谷氏の写真とリンク有り。
http://209.85.175.132/search?q=cache:seUENE_4fwEJ:saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html+http://saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&client=firefox-a
●2009/02/18 12:55;ここらで慌てて越前谷氏の情報を削除
http://s03.megalodon.jp/2009-0218-1255-52/saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html
●現在に至る
http://saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html
また、越前谷氏の情報に関して、まだ削除されている情報がある。
学生向け就職情報サイト「LET'S」に掲載された越前谷氏のインタビューだ。
●削除前;
http://s02.megalodon.jp/2009-0217-1651-34/www.weblets.jp/interview2007/21.html
●現在;
http://www.weblets.jp/interview2007/21.html

読売新聞 越前谷知子
日本テレビ 原聡子
ブルームバーグ 下土井京子

by internalmedicine | 2009-02-18 07:09 | メディア問題  

<< 米国小児科学会ガイダンスによる... 高血圧治療ガイドライン2009... >>