看護師施行内視鏡:multi-institution nurse endoscopy trial (MINuET)

multi-institution nurse endoscopy trial (MINuET)


イギリス・アメリカでは、医学団体から認可された上での、看護師施行・消化管内視鏡(上部消化管+S状結腸までの下部消化管)検査が増えている。
単一施設研究では安全性、有効性、患者受容性があることが示唆されている。

確認のための英国・多施設トライアル

Effectiveness of nurse delivered endoscopy: findings from randomised multi-institution nurse endoscopy trial (MINuET)
BMJ 2009;338:b231 (Published )


Cost effectiveness of nurse delivered endoscopy: findings from randomised multi-institution nurse endoscopy trial (MINuET)
BMJ 2009;338:b270 (Published )

胃内視鏡の微小胃癌発見てのは、病理的な基礎知識と粘膜面の観察力など職人技が必要だけど・・・早期癌・表層癌などを無視すれば可能か?


看護師団体・フジテレビ・黒岩あたりが・・・看護師させろと言いそうな・・・でも、責任は全面的に、医師におっかぶらせる?

by internalmedicine | 2009-02-27 09:00 | 消化器  

<< 今のところHDL介入治療の確た... 海綿状血管腫の細胞間結合蛋白異常示唆 >>