教育病院は金がかかります

Cost Implications of Reduced Work Hours and Workloads for Resident Physicians
N Engl J Med Vol. 360:(21)2202-2215 May 21, 2009
 ↑
まぁそうでしょう。

日本では、研修医は、待遇改善されたみたいだが・・・

今危急の状況にあるのは、研修医・新規研修後医師の供給の少ない地域の大学病院関連施設医師の過重労働

最悪な事態である

経団連主導社会保障施策をとる政府(国民を”ディストピア”へ と経団連主導財政審)は、“勤務医→開業医”の流れをストップするという名目で、プライマリケアにかかわる診療報酬をさらに来年下げるそうである。勤務医の退路を断つ戦略である。

敵は、”開業医vs勤務医”と医師たちの一致団結を阻止し、相互増悪を進行させ、奴隷化をさらに進行させる手段に出ている。

プライマリケアまで崩壊させて、経団連主導の政治を続ける政府って・・・メディアは総じて経団連びいきで、医療崩壊を進行させる現行政治に対して警告する声はない

“立ち去り型”というが、両面作戦をとられて、医師たちの立ち去り先もない・・・勤務医の方々もよく考えてみてほしい

by internalmedicine | 2009-05-21 09:24 | 医療一般  

<< マスク予防問題:一人のお馬鹿の... ST部分非上昇急性冠症候群治療... >>