心臓由来胸水の鑑別に、胸水NT-pro-BNP、BNPが有用

臨床的に役立ちそうな話・・・

Biomarkers of Heart Failure in Pleural Fluid
CHEST September 2009 vol. 136 no. 3 671-677 90名の心臓疾患胸水、91名の非心臓疾患胸水

胸水NT-pro-BNP、BNP、ST2の心不全胸水診断のためのAUCsは、0.96、0.90、0.59

NT-pro-BNPは1300、BNPは115 pg/mLが最良鑑別

BNPは75歳以上で正確性高い(AUC、0.98)

NT-pro-BNPは年齢、性、血中Crにより影響を受けない

(Light et al.のクライテリアによる除外で誤診断胸水症例20名のうち、18(90%)、14(70%)がNT-pro-BNP、BNPで正確に分類できた。わずか10名しか血中・胸水蛋白差では正確に分類できなかった。


ST2は、Th2 レスポンスに呼応して分泌される(
Expression of ST2 in Helper T Lymphocytes of Malignant Pleural Effusions Am. J. Respir. Crit. Care Med., Volume 165, Number 7, April 2002, 1005-1009 )。

by internalmedicine | 2009-09-07 14:58 | 動脈硬化/循環器  

<< COPD肺高血圧には炎症、特に... 新型インフルエンザの話題:ワク... >>