2009年 06月 06日 ( 3 )

 

イランのメタボリックシンドローム

イランは人口7500万人ほどだが、高齢化率はさほどでないにかかわらず、1100万人超のメタボリックシンドロームと推定されるとのこと!

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Pyramide_Iran.PNG)

First Nationwide Study of the Prevalence of the Metabolic Syndrome and Optimal Cutoff Points of Waist Circumference in the Middle East
The National Survey of Risk Factors for Noncommunicable Diseases of Iran
Diabetes Care June 2009 vol. 32 no. 6 1092-1097


ウェスト径の至適カットオフ値は、IDF定義の2因子に従えば、”男性98cm、女性 91cm”

by internalmedicine | 2009-06-06 12:11 | 動脈硬化/循環器  

rosiglitazone安全という結論に異議あり

RECORDトライアルの最終報告は、Avandia(rosiglitazone)に関連した包括的な心血管合併症・死亡率増加を示さずというものだった。

"There's no increased risk, no decreased risk. And that includes the heart failure element."

だが、2007年の解析(New England Journal of Medicin)時点で、服薬割り当て群の約30%が服薬せず
前提としたプライマリイベント率より低かったため統計学的パワーの低下となった可能性がある。The Lancetの記載だと、Avandia服用を研究最後まで完遂したひとが少なかったので、これを評価することは不可能なのである。



ACCORD、VADT、RECORDはいずれも安全性の疑問に対するターゲットにして行われた治験でないのだ・・・





pioglitazone とrosiglitazoneの心血管系への影響は、直接比較TIDE研究の予定・・・2015年終了と気の長い話

by internalmedicine | 2009-06-06 11:52 | 動脈硬化/循環器  

麻生さん、桝添さん・・・WHO・ロタウィルスワクチン小児全員推奨だってよ!

有益性を最小評価して、有害性を誇大喧伝する反ワクチン運動一辺倒の団体は、米国ではQuackeryあつかい・・・なのだが、日本のメディアがQuackery活動を支援しているためか、厚労省の役人が元々根性ないせいか、政治家がこのQuackery・メディアに牛耳られているせいか・・・

WHOはロタウィルスワクチンを全小児に対して推奨とした。

WHO recommends rotavirus vaccine for all children
http://www.reuters.com/article/marketsNews/idUSL531166220090605
国連の新しいグローバルガイダンスとして、慈善活動などによりメルク社のRotaTeq、GlaxoSmithKline社の Rotarix をアフリカ・アジアでその需要を勧めるよう期待をしめている


先進国であるはずの日本・・・の立場は?


あいかわらず、世界に恥をさらし続ける日本のワクチン行政!


麻生・桝添さん・・・いまこそリーダーシップを発揮して、HPVワクチンを含め、破傷風(Td)10年ごとにブースター投与、
Zosterワクチン(e.g. Zostavax )、肺炎球菌ワクチンなど、公費負担含め推奨すれば、後年良き宰相として名前を残すことができるだろう・・・まぁ経団連支配で無理だろうが(皮肉)


今年の冬も多くの子供たちが、狭視野の反ワクチン運動家・マスコミと、それに恐れをなした政治家・官僚たちの犠牲になるのだろう・・・

ref.)
日本の麻疹ワクチン行政の特異性 2004-07-23

木村太郎談「はしかで死ぬ人よりもワクチンで死ぬ人が多い」 2008-02-25

マスコミが“薬害”を作り上げる過程 | 2007-03-13

by internalmedicine | 2009-06-06 10:34 | 感染症